スズキ GSX-S125 ABSをリリース

2017年9月21、スズキが125CCの6速ミッションのバイクをリリースしました!
10月11日に発売開始です♪

GSX-S125ABS


 


税抜き328,000円ながらDOHCとなっています。
水冷、4バルブ、タイヤも前後とも17インチ、馬力も15馬力あります♪
車名の通り、ABSもついてます。

原付2種にABS?と思われるかもしれませんが、2018年から原付2種の新型車はABS、もしくはCBS(コンバインドブレーキシステム)が義務化されます。
継続生産車に関しては2021年から義務化となります。

ちなみに軽二輪以上(125CC以上)のバイクは上記と同じタイミングでABSが義務化となります。


 

カラーは以下の2色。

GSX-S125青

トリトンブルーメタリック

GSX-S125黒

ソリッドブラック(半ツヤ)

 
 

左側通行で、ナンバープレートからの推測ですが、おそらくイギリスの動画かと思います。
ちなみにマイル表示になっているようです。
時速70マイル以上でてるので、110キロ以上はでてますね。


 

来年2018年2月~3月頃にフルカウルバージョンのGSX-R125が発売される予定です。
こっちはキーレスエントリーらしいです。

GSX-R125



東京モーターショーに出展されます。見に行けないけど・・・

error: Content is protected !!